2020年07月06日 カテゴリ:眠り

湿度をコントロールして寝苦しさを解消!夏の快眠ポイント5選

loading
湿度をコントロールして寝苦しさを解消!夏の快眠ポイント5選

ジメジメとした梅雨が過ぎると、今度は暑さが厳しい夏がやってきます。この時季、寝苦しさを感じる人は少なくないはず。

「最近寝不足ぎみかも…」と思い当たる人、それは寝苦しさが1つの要因かもしれません。梅雨から夏にかけて取り入れたい、5つの快眠ポイントを睡眠科学や睡眠環境に精通したスリープマスターがご紹介します!
 

【ポイント1】寝室の「温度」と「湿度」を調整して快適に保つ

よく晴れた暑い日に仕事から帰ると、部屋がむわ?っと蒸し暑い…、そんな経験ありませんか?帰宅後は、まず寝室の窓やクローゼットなどの扉を開けて換気をして、新鮮な空気を取り入れることが大切です。

夏の寝室環境は、温度が25?28℃、湿度が50?60%RH程度が理想的。温度だけでなく、湿度も調整することで快適な環境が保たれます。

また、エアコンの除湿機能やタイマーを上手く使って、寝室の温度と湿度を調整しましょう。熱帯夜の日は、エアコンの風向きに気をつけて、適温で一晩中つけたままにしてお休みいただくと快適です。扇風機を併用する場合は、風を壁に当てることで、涼しい風が部屋全体に行き渡るので◎。その際、冷風が直接カラダに当たらないように注意してくださいね。
 

【ポイント2】通気性・吸透湿性の高い寝具でこもりやすい熱気や湿気を解消

人は睡眠中に約コップ一杯分もの汗をかきます。睡眠中の発汗によって上がる布団内の湿度を調整し、こもりやすい熱や湿気を解消するために、通気性・吸透湿性の高い寝具がおすすめです。
 

●敷き寝具の場合

熱や湿気が一番こもりやすいのは、背中部分です。通気性に優れた敷きパッドなどを使用することで、背中部分も快適になり寝苦しさが和らぎます。
 

●掛け寝具の場合

暑いからといって、何も掛けないと汗の吸収ができなかったり、カラダが冷えすぎたりする可能性があります。涼感のある素材や、さらっとした肌触りの麻や綿を使用した夏用寝具がおすすめです。

 

【ポイント3】湿気がたまりやすい敷き寝具裏面の除湿

先ほどもお伝えした通り、熱や湿気が一番こもりやすいのは背中部分。となると、当然、敷き寝具の裏面は湿気や汗が溜まりやすい場所です。

こまめに立てかけたり、使わないときは下にスノコなどを挟んで裏面に風の通り道を作ったりして、たまった湿気を逃しましょう。湿気を吸収してくれる除湿シートも活用すれば、よりお手入れがラクになります。除湿はもちろん、防カビにも役立ちます。

 

【ポイント4】天日に干して湿気を除去。午前10時?午後2時頃までの間がベスト

敷き布団には、汗などの湿気がしみ込んでいます。天気の良い日には干して湿気を逃しましょう。干す頻度は週1回程度が理想的です。干す時間は午前10時頃?午後2時頃までの2時間程度。午後3時を過ぎると、空気中の湿気が多くなるので注意しましょう。長く干し過ぎて逆に湿っぽさを感じている人は、干す時間を見直してみてくださいね。

また、取り込むときに叩くのはNG。表層にいたカビを奥に押し込んでしまう可能性もあるので、洋服ブラシなどを使って表面のホコリなどを軽く払う程度にしましょう。敷き布団は掃除機をかけるとダニ防止になるのでおすすめです。
詳しいお手入れ方法はこちら
※寝具の素材によって日光が苦手なものがありますので、取り扱い絵表示を確認してください。
 

【ポイント5】カバーリングはこまめに洗濯。梅雨の部屋干しは速乾性の高い素材を。

寝具を汚れから守ることがカバーリングの役目です。汗がしみ付いたままのカバーは、肌荒れの原因にもなりかねません!

シーツや布団カバーは週1回程度、直接顔に触れる枕カバーは1?2日に1度は洗濯をして、いつも清潔に保ちましょう。洗濯の際は、表裏をひっくり返しておくと色落ちや日光による生地の日焼けが防げます。

頻繁に洗濯するので、カバーリングは「乾きやすさ」と「着脱のしやすさ」をポイントに選ぶと◎。特に梅雨時季は部屋干しが多くなるので、速乾性の高い素材が便利です。
 
***

ただでさえ日中の暑さで体力を奪われがちなこの季節。毎日を元気に過ごすためにも、十分な睡眠は欠かせません。

今回ご紹介した寝室環境の整え方や夏の寝具選びのポイントをぜひ取り入れて、快適な睡眠を心がけてみてください。
 

スリープマスター

富下 瞳

眠りのスペシャリスト「スリープマスター」は、西川・日本睡眠科学研究所認定の資格取得者。眠りのメカニズムや、寝具についての知識を保有し、快適な睡眠環境づくりのアドバイスを行います。テレビ・ラジオ・雑誌など多方面のメディアで幅広く活躍しています。

この記事を見た人はこんな商品に興味を持っています

この記事を見た人はこんな商品に興味を持っています

最近見た商品

この記事に関連するキーワード

湿度をコントロールして寝苦しさを解消!夏の快眠ポイント5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう