布団全般についてのよくあるご質問

布団全般についてのよくあるご質問への回答を掲載しております。

布団乾燥機はダニコースなどの高温設定でも使えますか?
問題ありません。
布団乾燥機の温度で影響を受けることはないと考えておりますが、詳細については布団乾燥機の取扱説明書をご確認ください。
どのくらい干せばいいの?
干す目安
羽毛:月に2~3回、夏30分、冬は1時間程度
羊毛:2週間に1回、2時間程度
合繊綿:1週間に1回、2時間程度
真綿:直射日光に弱いので陰干し
生地を傷めないようカバーを掛けて干されることをおすすめします。
いつ干せばいいの?
よく晴れた日の10時~15時(最も湿気の少ない時間)に干しましょう。前日が雨の日は避けてください。
強く叩くと布団が傷みますのでお控えください。
布団を干す時に気をつけることはありますか?
一方の面だけを干すと、反対面に湿気が残ります。裏返して表と裏を均一に干してください。敷き布団の場合、肌に接する面を表にして干すことが多いと思いますが、むしろ床側の面に湿気がたまりやすいので両面干しましょう。
羽毛布団・真綿布団は基本的に陰干しをおすすめしておりますが、やむを得ず日干しする場合は、生地を傷めないようカバーをしてください。
布団乾燥機は使えますか?
ほとんどの商品で、お使い頂けます。
布団が雨で濡れてしまいました。
すぐに乾いたタオルで叩くようにして拭いてください。その後、ドライヤーの温風を当てて乾かすとよいでしょう。
おねしょで汚れてしまいました。
熱めのお湯で固く絞ったタオルを用いて、軽く叩くようにして汚れをタオルに移します。このときタオルは数枚用意して取り替えながら拭きます。においが取れたら日光に干し、両面を十分に乾かします。
押入れの除湿剤がこぼれてしまいました。
布団丸洗い専門のクリーニング業者へご相談ください。

該当する質問がなかった場合

問題が解決しない場合は、お手数ですが下記お問い合わせページよりお問い合わせください。