J-TASってなに?

J-TASラベルは安心のしるしらしい

そもそもなんで安心なの?

J-TASとは?

羽毛を使った商品が、海外及び国内監査機関を通して
正しいルートで輸出・輸入された証明マークのことです。

西川の布団にはJ-TASラベルがついています!

*一部付与されていない商品もございます。

西川の布団についている J-TAS ラベルは、
お客様に安心してご購入していただくしるしです。
安心の理由を一緒に詳しく見ていきましょう!

西川の布団についてるJ-TASラベルっていったい一体何なの?

J-TASの特徴と安心の理由について解説していきますね!J-TASの特徴と安心の理由について解説していきますね!

J-TASってなに?

もうちょっと詳しく!

J-TASとは、羽毛の産地表示の信頼性向上を目指し、(一社)日本寝具寝装品協会が開発した羽毛のトレーサビリティ※監査システムです。西川はこのシステムをいち早く取り入れました。

※トレーサビリティとは?
トレーサビリティ(Traceability)とは、トレース(Trace:追跡)とアビリティ(Ability:能力)を組み合わせた言葉で、「追跡可能性」と訳されます。
製品に表示された羽毛原料の産地が、その製品から飼育された産地まで遡って追跡調査することが出来るということです。

J-TASラベルはなんで安心なの?

もうちょっと詳しく!

ずばり!それは J-TAS のチェック体制にあります。原産国の輸出から商品として出荷するまで、こんなにも多くのチェックを受けているんです。

J-TASのチェック体制

原産国 輸出入が発生しない移動を含む 加工国 原産国以外の国原産国 輸出入が発生しない移動を含む 加工国 原産国以外の国

日本 輸入者 羽毛原料生産管理者 羽毛製品管理者 製品責任表示者 出荷日本 輸入者 羽毛原料生産管理者 羽毛製品管理者 製品責任表示者 出荷

▶︎ 部分では、トレーサビリティの確認書類の提出や記録など厳重なチェックが行われています。

J-TAS会員になるまで

STEP01 チェック機関STEP01 チェック機関

日本国内 QTEC 日本国内 QTEC

(一財) 日本繊維製品品質技術センター

海外 IDFL 海外 IDFL
STEP02 STEP02

チェックをクリアすると J-TASラベルの企業認可が与えられます。

STEP03 STEP03

J-TAS 認可企業になると J-TASラベルを寝具製品につけることができます。

また、年 1 回の書類提出や抜き打ち検査もあり、
安心が保たれるしくみになっています。

J-TASラベルはこんなに多くのチェックをクリアしたJ-TASラベルはこんなに多くのチェックをクリアした
安心の 証拠!

豆知識

J-TASラベルの
シリアルNoの
意味を
知っておこう

J-TAS ラベルのシリアル No の意味を理解しておくとさらに安心なお買い物につながりますよ。

CHECKCHECK
CHECK 01 CHECK 01

原料ロットごとの、産地・企業・鳥種の管理番号:シリアルナンバー 14ケタ

01 2ケタ 国名 02 2ケタ 企業No. 03 2ケタ 鳥種 04 8ケタ 管理No.

※1 次の例のように表示されます。(例)ポーランド:PL、フランス:FR、ハンガリー:HU

01 2ケタ 国名 02 2ケタ 企業No. 03 2ケタ 鳥種 04 8ケタ 管理No.

※1 次の例のように表示されます。(例)ポーランド:PL、フランス:FR、ハンガリー:HU

CHECK 02 CHECK 02

原料ロットごとの、産地・企業・鳥種の管理番号:シリアルナンバー 14ケタ

01 2ケタ 在庫区分 02 4ケタ 企業No. 03 2ケタ 原料再入荷粘土 04 6ケタ 管理No.

01 2ケタ 在庫区分 02 4ケタ 企業No. 03 2ケタ 原料再入荷粘土 04 6ケタ 管理No.

おさらい

J-TASラベルが
ついていると

POINT 01

羽毛の流通が 信頼のある
機関に管理 されている!

POINT 02

産地偽装がない原料
だから安心して購入できる!

※羽毛原料は価格高騰等の要因により産地偽装が発生することがあります