1566年(永禄9年)創業。皆さまとともに454年

今必要な改革は
働き方よりも眠り方

現代社会の眠りの実態を
西川ならではの切り口でご紹介。

あなたもこれを見て、自分の睡眠習慣を振り返ってみませんか?

case1

case1

case1

「もう飲まない」と心に決めた。
ということを寝たら忘れた…。

懐メロ好きな上司は上機嫌。今日の飲み会のヒーローは、玄関開けたら力尽きた。

case2

case2

case2

恋には落ちないが、寝落ちで、スマホが落ちてきた。

「あなたにおススメの動画です」5分だけのはずが気が付けば1時間。1日の睡眠時間?寝落ちだからわかりません。

case3

case3

case3

よく寝たのに仕事の疲れが、
のこった、のこった?

仕事、仕事もいいけれど、いつのまにかストレスと添い寝をしていませんか?「仕事人間」でも、人間だから体は疲れる。

case4

case4

case4

寝不足はお肌の敵。今日も朝から一番勝負。

ああ、もう!今日は大切なアポがあるのに!化粧ノリが悪いと、朝が遅くなる。それ睡眠のせいだと思うんです。